ドキドキ親子で不思議・夢中・サイエンス講座

シャボン玉、もっとやっていい?

久しぶりの外で弾けた子ども達

いえいえ、この日はオトナも弾けました〜

いや〜 楽しすぎました。

香芝市生涯学習課主催
市民がつくる生涯学習講座を開催しました。

尼寺廃寺にて

しゃぼん玉つくりと”しつもん”の融合

”しつもん”を使うので、主体性が生まれます。
当日使った”しつもん”はこちらの概要欄からご覧いただけます。

どんなシャボン玉を作りたいですか?
どうすればできますか?

この”しつもん”で考えましたよ〜〜〜
ハートの枠を作ったのに、できるのは丸いシャボン玉。
なぜ?なぜ?・・・

幼稚園生から五年生まで同じグループになったけど
五年生が優しい〜〜
思いやる気持ちが自然に出ていて、微笑ましくとっても素敵でした。

コロナ渦、オトナと共に戦ってくれた子ども達の弾ける笑顔が
見れてとてもいい時間になりました。

今日のしつもん
「忘れられない子どもの頃の遊びはなんですか?」
「それはなぜ、心に残っているのでしょう?」

閉鎖するイベントが続く中、開催してくださり、参加してくださった皆様へ
心より感謝申し上げます。

関連記事

  1. 社長の心をわしづかみした子ども

  2. 他人へのイライラは、自分を禁止させているルールから

  3. ラトビ勉強会 ありがとうの法則を実践する パスポートクラス

  4. 子どもが持っているすごい能力を「魔法の質問」で育む機会を創りたい!

  5. 人生のヒロイン、ヒーローとして生きる

  6. 理想の自分になる365日の質問 club house 3月14日

  7. 理想の自分になる365日の質問 club house 4月9日

  8. 褒める時の心得

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。