街の社長と子どもインタビュアー

とても嬉しいメッセージをいただきました。

吉村社長が、「苦手を好きになろう!」
なんておっしゃってましたね。

ネガティブ思考は、視野が広い
と言うのもいい言葉でしたね。

自分と違う意見に興味を持つとだんだん共鳴する
とか。

ネガティブは、ポジティブのフリができる
なんて、全て金言ですよね。

誰をも何をも否定していない吉村社長の考え方から
子どもたちは多くの気づきがあったでしょうね。


異年齢から学ぶ、は、きっとこのインタビューを
受けた吉村社長が得たものですね。

私の錆びた心にも響きました。

吉村社長は、これからの香芝市になくてはならない存在
もちろん香芝だけじゃないですけど。

小走さん、企画運営ありがとうございました。
沖本さんの強力サポートもありがとうございました。
おふたりの素晴らしい連携にリスペクトです。

しむけるのではなく、子どもたちひとりひとりの
自主性に任せて、可能性を最大限引き出す

サポートをしておられるのが素晴らしいと思いました。

小走さんがニコニコと自然な流れを見守り
ながらさりげないナビゲーター、
これはなかなかできないなぁ、と思いました。

こんな体験が子どもたちの知識を増やし、
心を成長させる、こんな大人になりたいと、
夢を描く・・・

今の社会に足りていないことは
こんなことだと感じていたから余計に響きました。

見終わってすぐ、感想を書かせて
もらったのもそんな感動が溢れたからかも。
もちろん、SNSに使っていただいても。

実は、吉村社長の子どもさんの頃から
近所のおばちゃんだった私。
昔から、たかまさチャンと呼ばせて
もらったいたものです。

そんな意味でも感無量、とても嬉しかったです。

今の香芝市は、彼世代ががんばっています。
彼自身もその次の世代に夢の持てる香芝を手渡したい!
と努力してくれています。

子どもの憧れになる、彼の意気込みは周りも
変えるパワーがある
と思います。

吉村化成さんのトラックボディのペイントにも
そんな思いが溢れていて
私は見るたびに
陰ながら拍手をしています。

とまぁ、朝から長々失礼しました。

改めて子どもたちと社会の架け橋
よろしくお願いいたします。

(池木いくこ様)

このメッセージは
第2日曜にやっている
オンライン縁側(こうみんかん)
「街の社長さんに聞いてみた〜」
ご覧になり、感想をくださいました。

街の社長さんは今回は吉村化成株式会社
吉村孝勝社長でした。

インタビュー内容は、
子どもミライひみつ作戦会議で
子ども達だけで考えています。

オトナは聞けないスペシャルな
質問や、上記の感想から想像
していただきたい濃ゆい話を
引き出してくれました。

社長から世代を超え
子ども達の未来へプレゼント
の数々。
吉村社長、ありがとうございました。

池木いくこ様、心に響く感想を
ありがとうございました。
これからも、温かく見守って
いただけると嬉しいです。
吉村社長と子どもインタビュアーの
お話はこちらからです



 
●オンライン縁側の目的:
香芝市で
活躍中の社長、市長、先生、
街へ貢献されている名士、
夢やなりたい自分を生きている方々を、
広く多くの方へご紹介し、
素晴らしい人材の香芝市をアピールしたい。

 
●なぜ子どもインタビュアーなのか:
街で活躍している方とお話し
原動力や熱意やポリシーをお聞きし
子ども達の世界を広げたい。
また、この経験は彼らに勇気と自信を
与えると信じるからです。

オンライン縁側にご参加してくださった
皆さま、メンバーの皆さま、いつも
子ども達へ応援ありがとうございます。

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございました。


しつもん
「子どもの未来へ伝えたいことは
なんですか?」

関連記事

  1. 会議が続く 子どもミライひみつ作戦会議

コメント

    • 吉村孝勝
    • 2022年 9月 21日

    池木さん!メチャメチャ嬉しいコメントありがとう御座います^ ^!

      • yukikoshitsumon
      • 2022年 9月 21日

      吉村社長、教えの多い大人にとっても大切にしていきたいお話を
      惜しみなくしていただき、ありがとうございました。

  1. この記事へのトラックバックはありません。