負のスパイラルからの脱出(ネガティブ思考さようなら!)

ネガティブ思考さようなら!
ニュートラルに戻る7つの方法

 

「今ここ」に意識を戻すためにやること

 

あの時こうだったら・・・
もしかすると将来こんなふうにかるかも・・・

 

過去への後悔、未来への不安を感じていると
今を見失う。

 

見たくない自分や理想と真逆な自分。
理想の自分を見ると今の自分が情けなくなる。

 

SNSを見ているうちに、誰かと比較し始めて、
ますます負のスパイラルに・・・

 

ネガティブ思考は、増幅するので
ネガティブのトンネルでさまよってしまう。

 

誰にでも、よくあるパターン。
私も何度も陥り、今でも陥ることが 笑

 

 

負のスパイラルからの脱出方法 
①客観的に現場を確認
②その時の気持ちを聞く
③慈しむ
④理想の状態を聞く
⑤今、ここに意識を向ける
⑥深呼吸
⑦興奮するほど面白がる

①客観的に現場を確認

物事を客観的にみると、不安が離れていく。
冷静に第三者として聞くように質問する。

「何があったの?」「何が起きているの?」

 

②その時の気持ちを聞く

自分と向き合うために、その時の気持ちを質問。

「どんな気持ちだったの?」

この時、どんな気持ちも否定しないこと。
ありのままの自分自身を受け入れる。

 

③自身を抱きしめ、慈愛の気持ちを言葉で伝える

 

②で出てきた言葉が
「悔しい」だったら、それを繰り返して言いながら
自分で自分を抱きしめましょう。

「悔しいよね」「悔しいよね」その時出てきた言葉も出してね。
「そら、悲しいよ」「ムカつくよ」

 

気持ちが落ち着いてきたら労いの言葉や慈愛の言葉を伝える

 

「よく頑張ったね」「我慢してえらいね」
「すごいよ」「一人でがんばったんだ」
「寂しかったね」「分かって欲しかったよね」
「素晴らしいよ」

 

安心できる言葉も付け加える。

 

「もう一人じゃないよ」「いつもそばにいるよ」
「応援してるよ」「あなたのこといつも見ているよ」
「安心して」「大丈夫」「愛してるよ」「好きだよ」

*あなたが、ピントくる言葉でok

 

大切なお友達が困っているときにかける言葉を
ご自身にかけましょう。

 

④理想の状況を尋ねる

本当は、どうなりたかったのか? 望む姿を聞く。

「どうなりたかった?」「どうなればよかった?」

 

どうせ無理と考えたり、できることを考えるのではなく、
心から願う状況を答える。

 

⑤今ここに意識を向ける

私たちが生きているのは今ここ、この瞬間。
④で答えた理想に近づく行動を尋ねる。

 

理想から、今ここに立ち返り、具体的な行動を聞く。
理想の未来のままでは、何も変わらない。
現実に、今できることを考える。

 

「今、何ができそう?」

 

大きおなことではなく、今すぐ、簡単にできる小さなことを。

 

⑥深呼吸

わき起こる思考やイメージなどを吐き出し、
ニュートラルポジションにつく。

 

ご自身にとって心地の良い呼吸でok。
吐くときは、ため息と共に吐く。

頭に浮かぶ思考や、感情、価値観など
浮かぶもの全てをため息と共に吐く。

 

とらわれから解放され、ニュートラルになる。

 

⑦興奮するほど面白がる

うまくいく人の特徴は
最悪な状況を面白がる!さらに言うと興奮するほど。
(しくじり社長石塚篤さんが教えてくれました)

 

どん底で最悪なときにそんな気持ちになれるのだろうかと
疑問かもしれない。

私も、これまで、根拠なく
どうにかなるか〜〜 イェ〜いってノリでやり切ったこともある。

「今の出来事を、どんな風におもしろおかしく、話す?」

 

ご紹介した7つの方法のうち
いいと思うことがあれば、やってみてくださいね。

 

やってみた結果や、感想などいただけると嬉しいです。

今日も最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 


お知らせ

◆①8日8時〜8時半 おかんがサボれば子どもが笑う
子育て、夫婦関係の悩みを考えるFacebook Live
Clubhouseへ中継

◆②15日9時〜10時45分 しつもん読書会
オンライン ピンと来た本で読書会
初回:無料 2回目以降:2200円
(経費差し引き後、海外へ絵本を送る支援へ送金)

◆③15日20時半〜21時30分 オトナの勉強会
(オンラインにて 無料)
安心安全な場で、普段言えないことや聞けないことを
スッキリ!

今回の内容は:
私は、「カウンセラーとして質問で人生が変わる」お話
山口太志さんは、見方を変えるワーク

◆④22日10時〜 新月の日 「叶える力を磨く」ワーク
穴口恵子さんの「叶える力」をお持ちの方はご持参
ください。
料金:3300円(はんなり会員 特別価格)

 

◆⑤1月30日10時〜12時

「好奇心を育む親子のコミュニケーション」
ふたかみ文化センター2階 無料
小学生以上のお子様と大人 10組
香芝市民図書館主催
お申し込みは図書館カウンター・電話
0745−77−1600

その他お申し込みは↓

お申し込みはこちらのお問い合わせにお願いします。

・ご希望の番号
・氏名
・参加人数
・はんなり会員の方ははんなり会員とお書きください。
・その他


 

関連記事

  1. 「朝1分間、30の習慣」

  2. Love Card活用講座

  3. 人生の主人公として生きるとは?

  4. 他人へのイライラは、自分を禁止させているルールから

  5. 癒しからすごい自分に気づくセラピー

  6. あなたの価値をあなたが思っている以上素晴らしい

  7. ラトビ勉強会 ありがとうの法則を実践する パスポートクラス

  8. このルールがあれば夫婦関係、子育て、人間関係はうまくいく 1/3

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。