繋がる質問読書会

これからの時代のキーワードの一つ
「対話」と言われています。

対話には、自己対話と他者との対話があります。
他者と対話する前に、自分自身を理解する
自己対話が大切なのです。

 

知っているようで知らないことが多くある
自分という存在。

 

本当は自分ってどんな人なのか…
私のワークショップでは、
自分を知るために、
”私は〇〇です。” と○○を埋めて
20個書き出してもらっています。

 

そうすると、自分が描いている自分の
イメージが出てくるのです。
ですけど、これがまた、初めての時は
なかなか出てこないのです。

 

自分自身の根拠や、思い込みや信念などを
深く堀り下げていくのですが、


一人ではなかなか難しくて、カウンセラーと

共にやっていくのです。


カウンセラーと共にと聞くと億劫になってませんか?

 

ご安心ください。カウンセラー不要で、自己対話
自分と向き合うことができるのが、
下記にご案内しているしつもん読書会です。

一人ではなく、仲間と共に、しつもんに答えて
シェアをする。ただそれだけなのに、不思議と
自己対話ができるのです。

 

本質とふれることができる、大切な時間。
ご一緒しませんか?

 

【時間】10:00-11:45
【会場】オンライン(参加者にURLをお伝えします)

【概要】「笑い」をテーマにしたピンとくる本をお持ちください。
本を読んでこなくても参加できる新しいスタイルの読書会です。

安心安全な場で、本のエッセンスを短時間で吸収できます。

◆こんな方にお勧めです
・毎日忙しくて、自分とゆっくり対話できてない方
・安心して素直な気持ちを話してみたい方
・さらに前に進んでいきたい方
・つながりを大切にしたい方
・人の優しさにふれる心地よさを体験したい方
・今の自分の状態を知りたい方

初めて会うメンバーとも、あっという間に
仲良くなれる不思議な時間です

◆こんなことが得られます
・自分が大切にしていることに気づく
・人の暖かさを感じる
・今必要なメッセージを受け取る
・価値観が広がる
・成長を感じられる
・ご自身の存在価値に気づく

◆前回のご感想
・自分自身がより深いところまで質問できるように
変化している事に気づきました。内容は単純な事
からより深いところに入れることが今後、どれほ
ど効果が出るのかと楽しみです。 (木谷悠平様)

・しつもんする事で相手との距離感も縮まると感じました。
キーワードは自分が言って欲しい言葉、求めているのが
目につくと感じました。    (山口太志様)

・遠くに住んでいる方と繋がることができるってめちゃくちゃ
楽しいということを知ってしまったこと。読書会の質問を
通じて色々な方の考えを知ることができる楽しさを知ったこと。
はじめましてだったけど出会った方々の幸せを願い、応援する
一人でいようと思えたことこのような発見や気付きができる
読書会は素晴らしい活動だと思います。(E.M様)

・今回は本というより、参加した方の人生物語を読ませて
いただいている感覚で、感動する映画を観た後のような
気持ちになりました。”       (野口 侑希圭様)

・皆さんの本の中から気になる言葉も得られましたし、
それぞれの考え方が聞けて勉強になりました。今回は恋人と
参加して、本を通して新たに知れた事もあり良かったです。
(大槻武彦様)『「
・グループの方々がユニークでそれぞれの立ち位置で率直な
参加態度が素敵でした。  (Tom Suda様)

◆参加費 2200円
(経費差し引き後、海外の子ども達に絵本を贈るプロジェクトに
寄付します)

お申し込みはこちらです。 


魔法のしつもん

「どこで、自分と向き合いますか?」

お答えを送っていただけると嬉しいです。

関連記事

  1. ゴリヤクを明確にする ーラトビ勉強会ー  

  2. 嫌な気持ちをどう扱いますか? ー3つの方法ー

  3. 自分らしいビジネス パスポートクラス 2 ラトビ勉強会

  4. 心の扉を開く インスピレーションカード養成講座のご案内

  5. 繋がるしつもん読書会

  6. 混沌とする今だから、自分自身と向きあう時間を (しつもん読書会)

  7. あなたが幸せだと、周りの人4人も幸せになる

  8. 絵本 えんとつ町のプペル しつもん読書会

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。